授業⽀援ソフト

の⽐較表を⾒る

CHECK!

授業支援ソフト・システムポータルサイト » 授業支援システム・ソフト一覧 » TechnoSMS

TechnoSMS

TechnoSMSは、スクール運営をサポートしてくれる統合業務管理システムです。具体的に、どのようなシステムなのでしょうか。

TechnoSMSの口コミ評判

先生の口コミ:情報共有が手軽になった

当校は全国各地全5ヶ所で語学学校を開いています。
校舎が各地に分散しているため、お互いの情報を共有したり、本部で各校舎を管理するのに苦労があったのですが、このシステムを導入後は、こうした事態が大幅に改善され、各校舎の状況がリアルタイムで把握できるようになりました。そして、受講生や講師、コース、経理関連のファイルがそれぞれで管理していたのですが、今はシステム内でデータが一元管理され、業務効率が大幅に上がりました。
また、校内にもサーバを持たず、端末を買い替えた場合も何もしなくて良いため、メンテナンスや導入費用の面からも低コストに抑えることができました。

先生・教育現場の課題・悩みを解決!
理想の授業スタイルを叶えてくれる、授業支援システムとは?

オンライン授業の実施、新学習指導要領の「主体的・対話的で深い学び」のある授業と、日々状況が変化する中、授業の進めづらさを感じている先生、GIGAスクールを導入したものの活かしきれていないとお悩みの教育現場の方も多いのではないでしょうか。 当サイトでは、GIGAスクール構想で整ったICT環境を活用するために、おすすめの授業支援ソフトを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

小学校・中学校の
授業でおすすめ!
授業支援システム・
ソフト5選

TechnoSMS>の特徴

TechnoSMS
引用元HP:TechnoSMS 公式
https://www.technosms.com/index.php/div>

スクール管理を専門領域とするTECHNOPIANが提供するシステムです。専門業者ならではの理解力を活かしつつカスタマイズできる点が特徴です。TechnoSMSは、スクール運営に必要な機能をまとめたオールインワンシステムとなっています。具体的には、コース運営・スクール経営・システム機能・CRM&コミュニケーション・その他追加機能を備えています。

例えば、コース運営のコース管理機能では、コースの1コマに対して講師・受講生・設備などを設定することができます。講師ごとに報酬を設定することも可能です。スクール運営全般をサポートしてくれるシステムといえるでしょう。

TechnoSMSのおすすめ機能

2022年11月07日時点、公式HP上で動画が見つかりませんでした。

コース運営

コース運営は、受講生管理、コース管理、スケジュール管理、講師管理、設備・備品管理、成績管理、HP連動、予約システムで構成されます。例えば、受講生管理では、受講生の個人情報を登録して、受講票を発行することや受講コースなどの関連情報を表示することなどが可能です。

スクール運営

スクール運営は、請求管理、売上・受注管理、講師給与管理、受講証発行、入退出システム、データ分析、出席管理、スタッフ管理、法人・取引先管理で構成されます。例えば、出席管理では、1画面でまとめて出席を入力することや受講生別に出席状況入力することなどができます。

システム機能

システム機能は、オンラインヘルプ、マイページ機能、帳票作成、モバイルアクセス、外部システム連動、アクセス権の配分、SSLセキュリティ、冗長性で構成されます。例えば、オンラインヘルプでは、アニメーションによる操作説明を確認できます。また、カスタマイズ部分には、専用ヘルプも用意されます。この機能を活用すれば、慣れていない方でも操作しやすいと考えられます。

TechnoSMSの価格

詳細はお問い合わせください。

TechnoSMSのサポート体制

TechnoSMSに関する疑問は、公式サイト内に設けられているお問い合わせフォームから質問できます。もちろん、電話による問い合わせも可能です。導入を検討している方は、いずれかの方法で問い合わせるとよいでしょう。

TechnoSMSの動作環境

公式ホームページに記載なし

TechnoSMSを手掛ける
TECHNOPIAN株式会社

TechnoSMSの提供元は、TECHNOPIAN株式会社です。TECHNOPIAN株式会社は、ウェブアプリケーション開発、ASP事業、インフラ設計、先端技術のコンサルティングなどを手掛けています。

会社名 TECHNOPIAN株式会社
所在地 東京都港区芝大門1-2-9 ポートビル3F
TEL 03-6459-0591
HP https://www.technosms.com/index.php

システム・ソフトを1つ導入して、満足してませんか?

授業支援システムを組みあわせて、
もっとICT環境を活用した授業へ

各ソフトにはそれぞれの機能があり、できることも違いますが、「モニタリング系」「思考共有系」「教材系」違うジャンルのソフト・システムを組みあわせて使うことで、授業をもっとスムーズにすることができます。 当サイトで紹介した6つの製品のうち、「モニタリング系」と「思考共有系」と「教材系」でジャンル分けしてご紹介します。

叶えたい授業スタイルで選ぶおすすめの授業支援システム5選
叶えたい授業スタイルで選ぶおすすめの授業支援システム5選