授業⽀援ソフト

の⽐較表を⾒る

CHECK!

授業支援ソフト・システムポータルサイト » 授業支援システムの導入事例からみる、ICT授業の活用例 » 授業支援システム・ソフト導入事例|小学校編

授業支援システム・ソフト導入事例|小学校編

小学校での授業支援システムの導入事例をリサーチ。導入前の課題や目的、授業への活用方法、導入後の教員の感想など、参考にご覧ください。

「学力低位の子供たちにも
ウレシー変化が!」
山口市立白石小学校

使用システム

らくらく授業支援

導入前の課題
  1. 授業の効果や効率を上げたい
導入後の効果
  1. ワークシートの配布がわずか10秒。授業の効率が格段に良くなった
  2. フルカラーで拡大表示もできるから、教科書より読解しやすい
  3. 生徒がタブレット内の教科書に線を引いたり、キーワードを書いたりすることで理解を深めていた
  4. 生徒の意見や回答を一覧表示できる機能が便利

らくらく授業支援の
特徴について
詳しく見る

校長のコメント

タブレットを使い始めてまだ半年。このわずかな期間で、授業への参加意欲や自己肯定感を高める効果もあると実感しています。特に学力低位の子供に、いい影響が表れています。

たとえばタブレットなら全員の画面が一覧で表示されるので、今までは自分から発表しなかった子供も意見や回答を見てもらえるのがうれしくて進んで発表するようになりました

「休校中にオンライン授業が
できるように」
金沢大学人間社会学域
学校教育学類附属小学校

使用システム

SKYMENU Pro

導入前の課題
  1. コロナ禍の休校措置に伴うオンライン授業
導入後の効果
  1. 自宅から参加できるオンライン朝の会が「みんなの顔が見られて嬉しい」「1人じゃないから勉強もやる気が出てくる」と生徒から好評だった
  2. ノートの一覧表示ができるから、どの生徒が何を考えているか一目で把握できる
  3. 事前に自宅で写真を見てコメントさせておくなど、授業の効率化にも成功

SKYMENU Proの
特徴について
詳しく見る

教員コメント

児童の考えの把握と資料の焦点化という点において『SKYMENU Cloud』が果たした役割は非常に大きい。教室ではわずかに感じる時間も、オンラインでは不思議と長く感じてしまいます。通常の授業とは異なる集中力が求められる児童のことを考えると、こうした時間を極力削減しなければなりません。

その点、『SKYMENU Cloud』は直感的に操作できるため、教師にとっても児童にとっても負荷なく活用することができました

おすすめの授業支援システム・ソフトはこちら>>

システム・ソフトを1つ導入して、満足してませんか?

授業支援システムを組みあわせて、
もっとICT環境を活用した授業へ

各ソフトにはそれぞれの機能があり、できることも違いますが、「モニタリング系」「思考共有系」「教材系」違うジャンルのソフト・システムを組みあわせて使うことで、授業をもっとスムーズにすることができます。 当サイトで紹介した6つの製品のうち、「モニタリング系」と「思考共有系」と「教材系」でジャンル分けしてご紹介します。

叶えたい授業スタイルで選ぶおすすめの授業支援システム5選
叶えたい授業スタイルで選ぶおすすめの授業支援システム5選