授業⽀援ソフト

の⽐較表を⾒る

CHECK!

授業支援ソフト・システムポータルサイト » 授業支援システム・ソフト一覧 » dynaSchool Support

dynaSchool Support

dynaSchool Support(以下ダイナスクールサポート)は、パソコンやソフトウェアで有名なdynabookから出ている授業支援ソフトです。ここでは、ダイナスクールサポートの口コミ評判と特徴をまとめています。

dynaSchool Supportの
口コミ評判

先生の口コミ:考え方の過程を
提示しやすい

考え方の過程を提示する時にはタブレット端末が便利です。途中経過を何枚も保存したり、書き込みながら説明したりできますから。また、教科書を開けばすべての考え方が載っており目に入ってしまいますが、タブレット端末では特定の考え方を選択できる点も利点です

参照元:ダイナブック 公式(https://dynabook.com/business/jirei/ict12/index.html)

先生の口コミ:個人所有にして
家庭学習との連携を実現できた

タブレット端末を個人所有にするという素晴らしい環境を整えていただいたことは非常に大きかったと思います。いつも自分の手元にあって、使いたいと思った時にすぐに使える。また、全国に先駆けて『持ち帰り』をスタートし、授業で学習したことと家庭学習との連携を実現することもできました。この3年間で、子どもたちには勉強の道具としてタブレット端末を日常で使うということがごくごく当たり前になったような気がしています。

参照元:ダイナブック 公式(https://dynabook.com/business/jirei/ict12/index.html)

先生の口コミ:前回の授業の
記録が残るので忘れにくい

タブレット端末により『学びを切り取る』ことが可能になりました。子どもたちの活動そのものを写真や動画で学習記録として残すことができるのです。これを活用すれば前回の授業と次の授業をがっちりとつなげる接着剤となり、例えば12時間のひとつの単元を大きな学びとすることができます

参照元:ダイナブック 公式(https://dynabook.com/business/jirei/ict12/index.html)
先生・教育現場の課題・悩みを解決!
理想の授業スタイルを叶えてくれる、授業支援システムとは?

オンライン授業の実施、新学習指導要領の「主体的・対話的で深い学び」のある授業。日々状況が変化する中、授業の進めづらさを感じている先生、GIGAスクールを導入したものの活かしきれていないとお悩みの教育現場の方も多いのではないでしょうか。 当サイトでは、GIGAスクール構想で整ったICT環境を活用するために、おすすめの授業支援ソフトを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

小学校・中学校の
授業でおすすめ!
授業支援システム・
ソフト5選

dynaSchool Supportの特徴

dynaSchool Support
引用元HP:dynaSchool Support 公式
https://dynabook.com/solution/dynaschool/dynaschool-support/index.html

ダイナスクールサポートは、サーバを必要としないWi-Fi環境下で利用できる授業支援ソフトです。分かりやすい操作を重視しており、授業で利用されにくい機能は最初から省かれています。

経過が残せるので
イメージが掴みにくい問題も教えやすい

dynaSchool Supportの
おすすめ機能

2022年11月07日時点、公式HP上で動画が見つかりませんでした。

ダイナスクールサポートは教材の一斉配布が可能で、用意していた教材・写真・資料を生徒に直ぐに共有できます。板書する必要がなくなり、生徒の理解度を確認しながら授業を進行できます。また、板書とは異なり動画や経過を残せるので、立方体の展開図など経過が分からないとイメージが掴みにくい問題も教えやすいです

動画・写真を授業に盛り込めるので
生徒の関心を集めやすい

ダイナスクールサポートでは、授業中に書き込んだ内容をタイムリーに共有できます。書き込みながら教えられるので、生徒の疑問を引き出しやすいでしょう。また、従来の授業と違い、動画や写真を使った授業展開ができるため、生徒の関心を集めやすいといえます

ワークシートの掲示が簡単で、
発表時間を確保しやすい

ダイナスクールサポートでは、ワークシートを複数人で共有できます。グループ課題を行う際もリアルタイムで同時に作業が行えるため、協力しながら問題解決に取り組めます。また、プロジェクターに投影するワークシートを簡単な操作で切り替えられるので、発表の準備時間を短縮することが可能です。準備に時間がかからない分、発表に時間をかけられるでしょう。

生徒の画面を一覧表示させて、
各々の意見を一瞬で確かめられる

ダイナスクールサポートでは、生徒の画面を一覧表示できます。従来では複数人の生徒に聞き取りしないと各々の意見を確認できませんでしたが、一瞬でクラス全員の考えが可視化できるため、授業の展開がしやすくなります

dynaSchool Supportの価格

詳細は、dynabookまでお問い合わせください。

dynaSchool Supportの
サポート体制

ダイナスクールサポートの導入後も、全国各地にある保守拠点でサポートをしてくれます。ソフトウェア管理や資産管理、ヘルプデスクなど色々なサービスが受けられます。

dynaSchool Supportの
動作環境

dynaSchool Supportを
販売しているdynabook

dynabookは国内・国外にパソコンやシステムソリューションの販売・開発を行っている会社です。現在はシャープ株式会社の子会社となっています。

会社名 dynabook株式会社
dynabook Inc.
所在地 東京都江東区豊洲5-6-15 
NBF豊洲ガーデンフロント
TEL 公式HPに記載なし
HP https://dynabook.com/

システム・ソフトを1つ導入して、満足してませんか?

授業支援システムを組みあわせて、
もっとICT環境を活用した授業へ

各ソフトにはそれぞれの機能があり、できることも違いますが、「モニタリング系」「思考共有系」「教材系」違うジャンルのソフト・システムを組みあわせて使うことで、授業をもっとスムーズにすることができます。 当サイトで紹介した6つの製品のうち、「モニタリング系」と「思考共有系」と「教材系」でジャンル分けしてご紹介します。

叶えたい授業スタイルで選ぶおすすめの授業支援システム5選
叶えたい授業スタイルで選ぶおすすめの授業支援システム5選