授業⽀援ソフト

の⽐較表を⾒る

CHECK!

授業支援ソフト・システムポータルサイト » 授業支援システムの導入事例からみる、ICT授業の活用例

授業支援システムの導入事例
からみる、
ICT授業の活用例

小学校、中学校、高校、大学に分けて授業支援システムの導入事例を紹介。使用ソフト、活用例、導入後の変化、職員の感想など、くわしくお伝えしています。

授業支援システムの
導入事例・活用例を
CHECK!

実際の教育現場では、授業支援システムは、各学校の方針や課題によってさまざまな使われ方をしています。タブレットの紛失・盗難を防止するためにセキュリティーを強化したり、休校期間中のオンライン授業、反転授業の実現などに活用されることも。

実際に導入している学校の職員からは、こんな声が挙げられています。

生徒の主体性やモチベーションを高めたり、教員の働き方も効率化してくれる授業支援システム。

各学校の課題以外にも、小学校、中学校、高校、大学のそれぞれによっても、導入目的や活用方法は変わってきます

下記に実際の導入事例をご紹介します。各ページでは、それぞれの学校の導入前の課題、導入後の変化、ICTの活用方法、教員や生徒の口コミなどもまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

小学校編

小学校への
授業支援システムの
導入事例について詳しく見る

中学校編

中学校への
授業支援システムの
導入事例について詳しく見る

高校編

高校への
授業支援システムの
導入事例について詳しく見る

大学編

大学への
授業支援システムの
導入事例について詳しく見る

システム・ソフトを1つ導入して、満足してませんか?

授業支援システムを組みあわせて、
もっとICT環境を活用した授業へ

各ソフトにはそれぞれの機能があり、できることも違いますが、「モニタリング系」「思考共有系」「教材系」違うジャンルのソフト・システムを組みあわせて使うことで、授業をもっとスムーズにすることができます。 当サイトで紹介した6つの製品のうち、「モニタリング系」と「思考共有系」と「教材系」でジャンル分けしてご紹介します。

叶えたい授業スタイルで選ぶおすすめの授業支援システム5選
叶えたい授業スタイルで選ぶおすすめの授業支援システム5選